ソロキャンプで使った道具たちの感想とねこのキジトラの日常

キャンプ

    巾着田キャンプ場ソロデイキャンプ

    iPhoneのパノラマ撮影で 今回もタープ設営です。このあとポールの高さを調整してもっと高くしたら快適でした。 ポールはロゴスのこれを使いました。 タープがわりに張ったのはGREETOPのこれです。 駐車場が近い向こうのスペースはたくさんのファミリーキャンプでにぎわっていました。川も、子供達がいっぱい泳いでました。 自分も足くらいは浸かろうと思った… 続きを読む

    氷川キャンプ場ソロデイキャンプの動画をアップロードしました

    https://www.youtube.com/watch?v=FEsC-UNwVKg 今回は、テントを張らずに グラウンドシートをタープ代わりに、デイキャンプしてきました Maxboostのウッドストーブを持っていき、オガ炭でうなぎの炭火焼きとパン、 自己流のマーボー豚バラ炒めを食べてきました。 途中、氷川キャンプ場近くのもえぎの湯までの道中と、 奥多摩の空撮… 続きを読む

    大岳キャンプ場でのソロキャンプ動画アップしました

    https://www.youtube.com/watch?v=0CJUaApr5T4 大岳鍾乳洞入口のバス停で降りたところから坂を登ってキャンプ場まで徒歩、 その後設営、 DJI Mavic proによる空撮と鍾乳洞探検 再度空撮から墜落まで・・ 夕方から夜中まで焚き火をして、朝食をたべて撤収する動画です。 空撮と鍾乳洞内の映像は別にしてもよかった気もしますが… 続きを読む

    氷川キャンプ場バックパックソロデイキャンプ

    随分と長いタイトルになりましたが・・ 行ってきました奥多摩駅は氷川キャンプ場デイキャンプ 今日はかなり軽装、何しろデイキャンプでした。 連休の最終二日前とあって、最後の宿泊キャンプができる日でもあったので 現場は激混みでした。 もう本当にすぐ隣が別のキャンパー、といった感じですし詰め状態でした 今回はテントを持って行かず、 普段テントの下に敷いてい… 続きを読む

    大岳キャンプ場ソロキャンプ

    いってきました 大岳キャンプ場はあきる野市の山奥にあります。 ルートとしては、 武蔵五日市駅からバスに乗って大体30分ほどの地点に、 大岳鍾乳洞入口というバス停があります。 この看板を右手に入り、ひたすらまっすぐこれまた30分ほど山道を登っていくとキャンプ場はあります。 このキャンプ場&鍾乳洞入場の受付を真ん中として、 受付の上サイトと下サ… 続きを読む

    大岳キャンプ場

    ソロキャンプいってきました! とりあえずでいくつかの画像を。 詳細なレポートはまとめて書こうと思います。 動画も編集してアップ予定です … 続きを読む

    バックパックソロキャンプにおける道具

    バックパックソロキャンプにおいて、 道具をいかにコンパクトにまとめて必要なものだけを取捨選択するかは 体力的な意味でとても大事です。 もちろん、いろいろな道具を持っていけたらいろいろな場面で便利なのは間違いなく、 快適に過ごすために必要なものは持っていきたいものです。 しかし、オートキャンプなどとは違い、 道具を運ぶのはすべて自分の力だけだとしたら、 手に… 続きを読む

    DOGGiE BAG Maxboostフォールディングウッドストーブ TMX11-SF21JF001

    DOGGiE BAG Maxboost(マックスブースト) フォールディングウッドストーブ (専用収納バッグ付き) [無期限保証] TMX11-SF21JF001 概要 Amazon価格¥2,780程度 17cm x 17cm x 18cm 重量525g 特徴 手軽に組み立てられて、解体後もわずか数cmの薄さにまとめられるので バックパッキング時の収納にも困らない。 … 続きを読む

    Mavic proの予備バッテリー考察

    Mavic proをキャンプにつれていくにあたって、 バッテリー問題を考えてみた。 しかし今回も答えは出ていません。。 まず、Mavic pro純正のバッテリー容量は3830mAhである。 そして、バッテリーの充電は専用充電器があり、AC電源が必要になる。 予備バッテリーは1個あたり約1万円。(Amazon調べ) Mavic proのバッテリーはスペック値で約2… 続きを読む

    キャンプと刃物と銃刀法

    タイトルそのまんまです。 そしてこの記事の結論を先に言っておきます。答えは出ていません。もやっとした終わり方をする記事ですのであしからず。。   ブッシュクラフトが流行っており、自分も少なからず興味があって色々調べているところです。 前回のキャンプで、自分はモーラナイフをつかってバトニングをしました。 もともとバトニングは楽しみにしていたイベントのひとつだっ… 続きを読む

    ドローン到着

    昨日注文しておいたドローンMavic pro(マーヴィックプロ)が届きました! 概要 Amazon価格¥129,800程度 重量約700g 特徴 とにかく小さい! 折りたたむことができるため、コンパクトになりバッグに入れておくことも可能なくらい小さい。 飛行時間がスペック27分、実測大体20分程度 使用感や総合評価は、実際に飛ばした後で続報したいと思います。 … 続きを読む

    Mavic proドローン

    【国内正規品】DJI ドローン Mavic Pro 時速64km 4K 衝突回避システム CP.PT.000503 やってしまった 買ってしまった 明日届く予定なので届いたら改めて記事にしたいと思います。 キャンプで山奥行ったらただちに飛ばして空撮します!… 続きを読む

    マーキュリーエイト 高級ダックダウン シュラフ -28度

    マーキュリーエイト 高級ダックダウン シュラフ -28度 寝袋 (ブラック) 概要 Amazon価格¥8,800程度 重量1.3kg マミー型 特徴 -28度耐久と書いてあるが、実際はそれは無理かと・・ 使用感 気温3度、ストーブなしでテント内でコットの上で使用。 モンベルのインナージャケット2枚、ポロシャツ、アウター・ジャケット1枚を着たままシュラフで寝たところ、… 続きを読む

    炭魂 大黒オガ備長炭 一級品 10kg

    炭魂 大黒オガ備長炭 一級品 長時間燃焼 10kg 概要 Amazon価格10kg¥2,100程度 特徴 おがくずを固めて作られている炭。 通常の木炭より煙が少なく、爆ぜない。そして長時間燃える。 使用感 家の中で使っても、煙は大して出ませんし爆ぜないために火花が散って危ない、 ということも少ない使いやすい炭です。 難点は火がつきにくいことくらいですが、固形燃… 続きを読む

    Chileeany ファイヤースターター

    Chileeany 大きいサイズ 火打ち石+コンパス ファイヤースターター マグネシウム 着火具 サバイバルツール (赤) 概要 Amazon価格¥899程度 重量56g 特徴 マグネシウム火打ち石。マッチの要領でこすると火花を散らせます 使用感 他のファイアスターターを使ったことがないので比較対象がないのですが、 新聞紙に火花を飛ばして着火できたので、 ブッ… 続きを読む

    ドローン

    空撮したい・・ と思っていろいろ調べました まず、前回訪れた奥多摩、ここは都内でもドローンを飛ばせる貴重なエリアだった。まあ人いないし建物も少ないしね・・ ドローンといえば1万円を割るものから数万円、10万円以上のもの、 はては数十万円以上する高価なものもあるけど、 最初に空撮したい!と思うきっかけになった動画の撮影機材はPHANTOM2 VISION+というモデルだ… 続きを読む

    ソロキャンプしてきました

    奥多摩、氷川キャンプ場にてバックパックソロキャンプをしてきました。 河原に50張ほど分の敷地があり、 マス釣りや温泉も楽しめるようです。 ※今回はどちらも準備していなかったため見送り・・     トイレもウォシュレット完備、流しもバッチリ、 なんとゴミ捨て場まであり、 キャンプ初心者には非常に利便性の高いキャンプ場でした。… 続きを読む

    スノーピーク(snow peak) 純チタン食器3点セット STW-001T

    スノーピーク(snow peak) 純チタン食器3点セット STW-001T 概要 重量200g Amazon価格¥4,730程度 特徴 オールチタン 使用感 軽い上に丈夫、使い終わったらとりあえずその場はウェットティッシュでふいておけば、帰ってから洗っても全然問題ないです。 焼きそば、鶏肉を焼いたり、 インスタントラーメンをつくったりしましたが全部使い終わりはウェ… 続きを読む

    Lixada バーベキューコンロ

    Lixada バーベキューコンロ 概要 Amazon価格¥1,300程度 重量200g程度 特徴 とにかく小さい。8cm四方程度。なのにちゃんと燃える。 使用感 小さいものならなんでもかんでも燃やして遊べる。 実用性という意味では、お湯をわかしたりするには少し物足りません。 なぜならばそれだけよく燃えるほどの薪が入らない・・・ 別に焚き火かまどがある状態… 続きを読む

    LEDランタン Wolfyok IP65

    LEDランタン Wolfyok IP65 概要 重量155g  MAX 300Lm  USB充電 Amazon価格¥2,000程度 特徴 とにかく点灯時間が長い! そしてスマホなどの予備モバイルバッテリーとしてUSB充電可能 使用感 ソロキャンプにおける夜はこれ1個あれば照明十分です。 夜間の道を歩く用の懐中電灯としても、 明るさ十分、しかも二段階の明る… 続きを読む

    HAWK GEAR(ホークギア) レインカバー付 防水 バックパック 80L

    HAWK GEAR(ホークギア) レインカバー付 防水 バックパック 80L 概要 重量2.3kg 価格¥5,980程度でAmazon購入可能 容量は80L! 特徴 とにかく安い!この価格帯でこの容量、 そして価格のわりにしっかりした作り。 使用感 パッドも厚く、背負っていて楽です。 荷物のすべてを詰め込む、いわゆるバックパックソロキャンプで使用しました。 … 続きを読む

    NITINEN(ニチネン) カセットボンベ式ガスヒーター ミスターヒート KH-011

    NITINEN(ニチネン) カセットボンベ式ガスヒーター ミスターヒート KH-011 概要 本体重量:約1.5kg Amazon価格¥5,200程度 連続燃焼時間:約220分 特徴 イワタニのジュニアバーナー同様、あのガス缶が使えます。 1本でだいたい3時間以上使えます。 使用感 手軽に扱えるわりに、ちゃんとあったかく、ソロキャンプで使う分には申し分ないヒーターで… 続きを読む

    モーラナイフ

    モーラナイフ 概要 Amazon価格大体¥2,000程度 刃長:約103mm 全長:約218mm 刃厚:約2.5mm 重量:約84g 言わずと知れたスウェーデン発の歴史あるナイフです。 特徴 かなり汎用性高く、わりとなんでも切れます。 バトニングに料理に、その活躍範囲は広いです 使用感 自分はまずバトニングに使いました。ガンガン薪割れます。楽しいくらいでした。… 続きを読む

    岩谷産業 ジュニアコンパクトバーナー

    岩谷産業 ジュニアコンパクトバーナー 概要 こちらももはや説明不要かもしれません。 イワタニのあいつです。重量275g Amazon価格大体¥3500程度 連続燃焼時間:[イワタニカセットガス使用時] 約120分 特徴 スーパーや、下手すりゃコンビニでも売ってる、あのガス缶が使えます。 ↓こういうやつね 使用感 厳冬期の山奥などで使ったわけじゃな… 続きを読む

    PONCOTAN ウルトラライト フィットチェア

    イス! PONCOTAN ウルトラライト フィットチェア 概要 ↑の写真にもありますが、スペックでは耐荷重120kg(言い過ぎ感) 重量860gとなかなかの軽さ お値段¥3340程度でAmazonで購入可能。 特徴 とにかく組み立てが簡単。初めて使う時、ポンポンと気持ちいいくらいにテンポよく組み立てられる感じが心地よかったくらいです。そして安い! これはキャンプだ… 続きを読む

    テーブル キャプテンスタッグアルミロールテーブル

    もはや説明不要かもしれません、キャプテンスタッグのあいつです キャプテンスタッグ アルミロールテーブル 概要 大体¥1,350くらいでAmazonで購入できます。 コンパクトに折りたたんで、使いたい時にパッと使える、 キャンパーさんでこいつの存在を知らない方はそうそういなそうなくらい多くの方が使用されていると思います。重量700g。 特徴 アルミなので、化繊メッシ… 続きを読む

    コット BRS折りたたみ式ベッド

    次は、コットです。 BRSコット 概要 たぶん中国かな?BRSというメーカーの、重量わずか1.3kgのコットです。 これがあれば、下が砂利でも快適に横になれます。 組み立てに少し手こずりますが・・慣れればいけます 特徴 足は6組くみたてるんですが、 4組はポール1本で組み立てます。 中央の2組は、強度増強のためにポールを2本通します。 これが、も… 続きを読む

    テント King camp KT3008

    まず、テントです。 概要 King camp KT3008 このテントは、中国の新興メーカーKing campが販売しているテントで、 自分が買った時は¥8,800でAmazonで購入できました。 4人用 特徴 とにかく前室が広いです。 重さは4.2kg、ソロキャンプ用テントとしてはちょっと重め 最初に使った時は正しい組立て方がわからず、ガッタガタのま… 続きを読む

メニュー

PAGE TOP