ソロキャンプで使った道具たちの感想とねこのキジトラの日常

テント King camp KT3008

まず、テントです。

概要

King camp KT3008

このテントは、中国の新興メーカーKing campが販売しているテントで、

自分が買った時は¥8,800でAmazonで購入できました。

4人用

特徴

とにかく前室が広いです。

重さは4.2kg、ソロキャンプ用テントとしてはちょっと重め

最初に使った時は正しい組立て方がわからず、ガッタガタのままよれよれで設営しました。

キャンプ後、テントを干してからたたむ時になって、

ようやく正しい組み立て方がわかりました。

やっぱりテントは事前に一度組み立てテストを行ってから実戦に臨むべきでしたね。。

使用感

4人用だけあって前室もインナーもかなり広め、個人的には値段のわりにとてもお得なテントだったと思います。

前室は荷物や薪だけでなく、テーブルを置いてイスを置いても大丈夫な程度の広さがあり、雨のキャンプでも前室をつかって余裕で煮炊き可能な広さがあります。

総合評価

お値段¥8,800というやすさのわりにとてもいいテントだと思います。

広いし、組み立て方も一度わかればさほど難しいものではありませんし、

一人で余裕で組み立てられます。

そのうち書きますが、ペグだけは付属品より鍛造ペグ買ったほうがいいかもしれませんね。

 

2017.4.30追記

この季節ですでに、昼間炎天下では中がものすごく蒸します。

夜はまだ冷え込む時期なのでちょうどいいとも言えますが、

真夏なんかはタープ併用やなんらかの日差し対策をしないと

雨の中幕内にいなければならない場合などとてもつらいかもしれません。

メニュー

目次

PAGE TOP